セラのホイールハウス破損。

ちょっと実家にセラで行く都合ができたので、今年はセラを夏前に動かせるなんて嬉しいなと思って、ウキウキドライブしていたら、なんだか左フロントから、擦れるような異音が聞こえる。

特にハンドルを切ったときに聞こえるので、音の質は違えど、ドライブシャフトブーツが逝ってしまったかと思い、ホイールハウス内を覗き込むと、なんとウォッシャー液タンクが脱落し、カバーを押し、タイヤと擦れていたようです。

その結果、カバーは大きく破損(-_-;)


20180519_075726251_ios


このままではまずいと思い、駐車場に緊急ピットインし、工具箱にあったタイラップを使って、ウォッシャー液タンクを首つり状態にするとともに、カバーを牽引フックに固定し応急処置完了。

白タイラップしかなかったので、ほんと緊急対応です。

でも、これで擦れることはなくなりました(^_^)

20180519_080332929_ios


ただ、よくよく考えるとG5バンパーに交換したとき、ホイールハウスのカバーは牽引フックにタイラップで固定していたはず。

今回の、ウォッシャー液タンクの重みで、それもちぎれたみたいです。

まぁ、15年ぐらい前のタイラップですから、今まで壊れず、そしてタイミング良く壊れてくれたので、オオゴトにならず済んで良かったです。

走りながら、部品落としていったら、目も当てられませんからね(^_^;)
 

悔やむのは年に1回、セラに乗ったときに、ウォッシャー液を出したことがないにもかかわらず、タンクには満タンのウォッシャー液を入れていたこと。

空っぽだったら、固定が外れてもたいした重量でなかったので、ここまで破損することなかったのに(^_^;)
 

と、いうことで、中のウォッシャー液を抜こうと思ったら、簡単には抜けないんですね。

我が家には、醤油チュルチュルがないからどうやって抜こうか悩み中です。


縁台作成。

ウッドデッキを解体してずいぶん時間が経過し、奥様からなんとかしろと言われていたため、掃き出し窓の所に縁台を設置してみました。

こちらの縁台もカインズホームで購入したものなので、実用的ではありますが、特に面白みはないです(^_^)

とりあえず、120cm幅の縁台を購入してきたので、セラの前に置いてみます。

意味は特にありません。

セラが好きだからです。

Dsc04947


箱を開けると、脚、フレーム、天板と簡単な説明書が入っていて、迷いようがありません。

Dsc04949


製品の質は良さそうなので、特に水平をとるのも組み立てたままでいけたので苦労しません。

Dsc04951


唯一気をつけなければいけないのが、脚フレームと天板を固定するボルトナットの締め付け具合です。

脚フレームが中空のため、天板と固定するためのナットを力一杯、いつまでに締め付けることをしてしまうと、天板の取り付け金具と脚フレームの共締め部分が歪みます。

今回、4カ所とも歪ませてしまいました(^_^;)

いつまで締め付ければ、ロックされるのかな?と思いながら、緩みがあっては運用上困るだろうと考え、グイグイ締め付けていたら、あらら? あらら~っと気がついたときには、時すでに遅し。

歪ませてしまいました。


でも、ゆがみを元に戻せるわけでもないので、そのまま組み立て完了。

できあがりを見たら、150cm幅の製品でも良かったかもと思うのでした。

Dsc04954


ブロック塗装。

せっかく家の塗装が終わってきれいになったのに、玄関にあるブロック塀には長年のコケがこびりついていたので、こちらもきれいにしようと、再塗装に挑戦しました。


作業前がこちら。

いままで、ここを掃除や再塗装をしたことがないため、塗装が剥がれ、コケが生え放題。


20180430_074429522_ios


反対側は、コケは生えてないのですが、やはり塗装ははげています。

20180430_074435425_ios


まずは、古い塗装をできるだけ剥がし、コケをなくすために、カインズホーム買ってきたワイヤーブラシでごしごし擦っていきます。

20180430_074451074_ios


ごしごし擦るのも、だんだん飽きてきたら、だいたいのところで終わりにして、水洗いで汚れを落とし、下準備完了です。

Dsc04870


周りを新聞紙でくるみ、いざ、アクリルスプレー(黒)で塗装開始です。

今回の道具は全てカインズホームで購入したので、おもしろグッズなどはありません。

ごくごく定番のカインズブランドのアクリルスプレーで塗装します。


Dsc04930

そして、できあがったのがこちら。

きれいに塗られた感じです。

Dsc04935


で、油断して、水まきをはじめたお嬢さんと遊びはじめたら、塗装したての場所に、水がかかってしまったのです。


Dsc04946


案の定、まだら模様になってしまったのでした(T-T)

Dsc04955


気を取り直して、再塗装し、次は水をかけるなよと念押して作業完了です。


Dsc04966

なかなかのできばえに満足しながら、顔を近づけて眺めていたら、シンナーの吸い過ぎで、お腹痛くなり、午後はトイレの中にいる時間が増えてしまいました(^_^;)

リフォーム20日目:足場外し。

リフォーム最終日は朝から足場外しです。

朝からテキパキ作業して、2時間ぐらいで撤収完了。


20180429_234351667_ios

ついに、全体が拝めるようになりました。

Dsc04669


奥様は、「思っていたより壁が白すぎる」、「屋根が緑すぎる」と言っていましたが、「大丈夫、なれれば気にならないから」となだめて見ました。

Dsc04697


リフォーム18日目:塗装仕上げ最終日。

ついに、本日、塗装最終日です。

今日は、細かい所の仕上げをしてもらいます。

気になったところとして事前に伝えていたのが、サイディングボードの繋ぎ目が塗装したことによって、ペンキで埋まってしまったところと、そうでないところが出ていること。

以前は、繋ぎ目自体は目立たなかったのですが、明るい色に塗装したことと、塗料のタレで気になるようになってしまいました。

Dsc04490

本来は隙間が空いていた方が機能的によいこともあるのでしょうけど、ちょっと不格好になってしまったので、今回の仕上げでうまいこと埋めてもらう作業をお願いしました。

すると、どうでしょう、黒スジのような線が消え、見事な一枚板のようなできばえ。

ぐるっと家の周りを見渡せば、何カ所かは隙間が空いた状態の所もありますが、目立つ場所の黒スジが消えただけで、きれいになった感じがしました。


Dsc04530


その後、ベランダの防水塗装もしてくれるとのことで、急遽、ベランダの荷物を足場の上に移動してもらいました。
俺たちは塗りたいんだから、邪魔なものはどかしておいたよって感じの置き方がすてき。


Dsc04647


リフォーム17日目:太陽光発電復活。

屋根と層の関係で4月8日に取り外していた太陽光発電パネルの再設置が行われました。

当日は、車が邪魔ということで、近所の駐車場にノアとセラを移動。

セラを外部の駐車場に止める風景はかなりレアであります(^_^)

20180426_221333866_ios

その後、仕事に行ってしまったため、太陽光発電パネルの戻し作業の様子はわかりませんでしたが、夕方には無事、発電が再開されていました。


Dsc04488


そして、今回、太陽光発電パネルを再設置する際に、屋根とパネルの間に鳥が入り込んで巣を作らないように、隙間を埋める対策を併せて行ってもらいました。

対策は単純に言えば、ステンレスメッシュをうまいこと丸めて、隙間をなくすという感じです。

自分でもできそうな対策ですが、そこはあえてプロにおまかせ。

と、いうのも、自分でやろうとした場合、時間を取ることができなくて、多分、完成が2年後ぐらいになりそうだったからというのもあります(^_^;)

ここまで囲ってしまえば、鳥も諦めて他に引っ越すことでしょう。

Dsc04854


リフォーム13日目:ついに養生が取れる。

玄関ドアやインターフォンの養生が取れ、ほぼ壁塗り工程は完了したようです。

途中、雨が降ったのが2日程度だったので、順調に進んでいるみたいです。

Dsc04480


リフォーム11日目:壁中塗りと軒天施工中。

今日は土曜日なので、朝から作業中の現場確認です。

とはいっても、べつになにするわけでもなく、写真を撮るだけなんですけどね(^_^)

ますは、現場確認。

今日も整理整頓できています。

20180421_021959966_ios


朝、白板を確認したら、壁中塗り施工中となっていました。

たしかに、以前よりも壁に艶が出た気がします。

Dsc04453


午後からは軒天施工中となりました。

Dsc04471


作業前。

Dsc04448


作業後。


Dsc04456

リフォーム10日目:壁下塗りらしいムラ。

朝起きて、太陽の影響がないときに玄関を眺めていたら、下塗り中らしいムラを見て、「あ、プラモの塗装と同じなんな」って思いました。

プラモの塗装も、薄く丁寧に塗装しないと仕上がり悪いですからね(^_^)


Dsc04385


夕方には、昨日は塗れていなかった部分も塗装され、壁下塗りは完了したようです。


Dsc04407


リフォーム9日目:壁下塗り施工中。

いよいよ壁塗りが開始されました。

ペンキ屋さんが置いていった白板には、壁下塗り施工中と書いてありました。

20180419_143532666_ios


4月19日の夕方に撮影した写真なので、西日の影響で壁がピンクに見えますが、そんなメルヘンチックな色にはしていません(^_^;)

20180419_083044612_ios

まだ、下塗りと言うことなので、細部に関しては元の色が残っていました。
たぶん元の色も、これで見納めです。


20180419_083228447_ios


«リフォーム7日目:ドアに養生。

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

URLリンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

おしらせ

  • おしらせ
  • おしらせ