いい天気。

空は晴れ、風も暖かい良い日なのですが、秋の情報処理技術者試験のため、埼玉工大までお出かけです。

 
今年はネスペを受験しますが、午前1突破が目標なので、過去問覚えて頑張ってきます。

セラ、車検終了。

一時は車検が受けられなくなるかも的な事態まであったセラですが、無事に車検が完了し引き取りに行ってきました。
 
 
自分でテールランプを交換して入れは、2,700円の節約ができましたが、ネッツにおまかせしたので、最終的には123,618円と、いつもどおりに近い金額で完了でした。

 
マフラーに関しては特に処置もされておらず大丈夫だった様子。

 
引き取り時に、ヘッドライトが結露するので、次回は交換した方が良いです。

でも、部品はないので探しておいてくださいという温かいアドバイスももらいましたので、2年かけてヘッドライトユニットを調達するという宿題を課せられました(^_^;)
 


Img_7806


無線LAN APリプレース。

長らく使用していたBUFFALOの無線LAN AP WZR-HP-G450Hが、一週間前から調子悪い感じでした。

 
電波は出ているのに通信させてくれないとか、電波すら出さずにサボるとか、その都度、ACアダプタを抜き差しして、再起動をしないと直らない。


ひどいときは再起動しても直らない。
 

とにかく使おうとしたときに使えないのは、とても不便であると奥様からクレームが入り、めでたくノー稟議で無線LAN APを買い換えることになりました(^_^)v

 
我が家の無線LAN APは代々BUFFALOと決まっているため、購入できる普通の無線LAN APを調べて見たら、まさにGoodタイミングでWSR-2533DHPがモデルチェンジし、WSR-2533DHP2として発売開始されていたのです。
 
 
そして、amazonで検索すると、さほどメリットにもデメリットにもならないような機能差のamazonモデルを発見。


お得な10%引きクーポンが発行され、お値段12,420円となりまして、即ポチッとして、本日到着です。
 

箱は簡易包装ですが、本体、ACアダプタ、きしめんケーブル、取説と必要なものは全て揃っていました。
 

Img_7773


セットアップは、説明書を見なくてもわかる、いつものBUFFALO仕様です。


SSIDやMACアドレス認証など、いつもの設定をいつものようにこなし、G450と交換して作業完了。


作業自体はあっけなかったですが、交換後からの快適性は抜群です。


元々、G450はbgnしかしゃべれなかったのですが、WSR-A2533DHP2は、abgnにacまでしゃべれる優れもの。


条件等はいろいろあるでしょうが、速度測定の結果がこちら。
1F 無線LAN APの前 下り130Mbps
家の外 下り50Mbps
2F 無線LAN APの真上の部屋 下り50Mbps


これだけ速度が出ていれば十分ですが、もう少し、設定等を変更して、最速をめざしたいと思います(^_^)/


そして、今までおつかれさまでしたG450。

Img_7775


車検危機一髪。

セラの車検の件で、ネッツから、部品共販でも付き合いのある中古屋さんでも、セラのマフラーとテールランプを発見することができなかったとの連絡がありました(-_-;)
 
 
担当者曰く、マフラーはなんとかするとしても、テールランプのひび割れはどうにもならない。
 
 
だから、車検を通すのはむずか・・・という担当者の言葉を、「あります!!テールランプだけなら持ってます!!」と元気に遮ってみました。
 
 
担当者としては、このままお断りという流れだったのに、まさかの大逆転ホームラン(^_^)

 
とりあえず、明日9月29日入庫で1週間入院させ、メンテ&車検通しができることになりました。


ほっとした瞬間でしたが、背後で話を聞いていた奥様は落胆の表情を浮かべていました。


もう、誰がじゃんけんオークションに出品したのか忘れてしまいましたが、感謝の気持ちでいっぱいです(^_^)/


でも、ネッツとしては、次の車検は受けてくれないかもという心配は残ったままですけど(^_^;)


Img_7761


眠りを改善。

先週末に発注していたムアツふとんが届きました(^_^)/


これで朝起きたときの腰の痛みや体バキバキが改善できるはず。
 
 
さて、届いたものを見ると、わかってはいましたが、でかい、厚い。


でも、軽い。


普通の3つ折りマットレスと比べて、2倍ぐらい厚さが違うため大迫力です。

Img_7745


今回注文したのは、3つ折りタイプのPLATINUM スーパーハード 140NTです。
 

かたさ目安が星5なので、カチカチです(^_^)
 

床に引いて、脚で踏むと、すごい反発があるのがよくわかります。
 

ムアツふとんの特徴である、ポチポチした突起もよくわかります。
 
 
Img_7748

 
その後、専用シーツを取り付け、一緒に買ったオーダー枕もおいて、準備完了。


Img_7756


 
いつでも寝られる状態にして、楽しみに夜を迎えるのでした(^_^)v

 
しばらくは普段と同じように寝てみて、変化の違いを確認して見たいと思います。

スマートハウス始めました。

先日、Webの検証でeRemote miniがあたりました(^_^)/

 
すでに、我が家にはアレクサもいるのですが、いかんせん、役に立つ事が少なくて、一人でビールを飲んでいるときの暇つぶしに話しかけるぐらいしか役立っていませんでした。

 
話しかけても、まともな回答できないし、期待した回答もこないし、でも、意外な回答が出てきたりと、声で遊ぶおもちゃ箱状態(^_^;)

 
そんな、自由気ままなアレクサが、ついに役に立つときが来た!!

 
eRemote miniがあれば、アレクサに話しかけるだけで、家電を操作できるのです。

 
と、いうことで本日届いたeRemote miniをさっそくセットアップしていきたいと思います。


外箱はとても小さく、これで大丈夫なのかというサイズです。
 
 
箱を開けると、保証書に張ってねシールが入っており、懸賞で当てたものだけど、販売元は東急ハンズ法人営業部でした。

Img_7732


さっそく、箱から本体を取り出し、電源を入れようとすると、電源用USBケーブルは付属していたのですが、USBアダプタは付属していませんでした。

 
1Aのアダプタが必要とのことだったので、部屋の中をひっくり返し、昔使っていたUSBアダプタを発見できたので電源ON!!

 
これで、電源は無事に入ったのですが、付属のきしめんUSBケーブルがいうことをききません(^_^;)

 
ムリな方向にねじり曲がるので注意が必要です。


Img_7734

そして、この後が大変・・・。

 
ペラペラの説明紙に書かれたとおり、eRemote miniのアプリをApp Storeからダウンロードし、初期設定をしていきます。

 参考:リンクジャパン 設定方法ページ
  https://linkjapan.co.jp/question/eremote/


しかし、我が家のWiFiはMACアドレス認証をしていて、そのままではeRemote miniが無線LANに接続できるわけがありません。
 

箱を見ても、本体を見ても、MACアドレスの記載が見当たらず、これは一度、MACアドレス認証を解除してセットアップしなくてはいけないのかな?と考え、google先生に聞いてみたら、そのとおりでした。

 
先人達もこのあたりには苦労しているようでした。
 参考:https://dev.classmethod.jp/voice-assistant/alexa-eremote-mini/
     https://smarthacks.jp/mag/35503

 
途中、無線LAN APのログを見ていたら、78:0f:77から始まる見慣れないMACアドレスが記録されていて、ベンダー情報を調べてみたら、eRemote miniのメーカーのものだったので、接続許可アドレスとして追加した次第です。


無線LANに繋がってしまえば、あとは苦労してセットアップを進めるだけです。
 
 
決して、無線LANに接続できたから、楽々セットアップで完了などと考えてはいけません(^_^;)

 
1時間経過・・・。


なんとか、eRemote miniを設定するアプリであるeHomeでテレビとエアコンのデバイス設定が完了し、eHomeアプリでテレビやエアコンのON/OFFができるようになりました(^_^)v

 
iPhoneの画面からエアコンつけたりできるのは、なかなかおもしろいものです。
 
 
成功したときは、お嬢様と二人で、「おおおっー」と声をあげてしまいました。


そして、さらに1時間経過・・・。


今度はアレクサアプリで、スマートホームにeRemote miniをデバイスとして登録し、アレクサに話しかけるだけでテレビとエアコンのコントロールができるようになりました。

 参考:Amazon Alexaとの連携方法
 https://linkjapan.co.jp/question/alexa/


Img_7740


 

スマートハウスにするのは、なかなかスマートには行きません(-_-;)
 

2時間かけセットアップが終わり、アレクサに話しかけてできるようになったことと言えば、テレビのON/OFF、NHKにチャンネルを変える、日テレにチャンネルを変える、エアコンのON/OFFです。


音声コントロールの第一歩としては、いい感じでスタートを切れた気がします。
 
 
いつかはアスラーダのように、動いてくれるといいのですが。
 
 
でも、アスラーダだと、反抗してくるかもしれないから微妙ですけどね(^_^)
 

なんだかんだ苦労しましたが、設定している時間が楽しめましたから、よしとしましょう。


セラの車検一次面接不合格。

先ほど、セラを車検に出すために、ネッツに行ったのですが、到着後すぐに、「先に点検してきますね」とセラが連れて行かれました。
 

いつもなら、最初に車検に必要な書類を書いて、はんこ押してという儀式があるはずなのに、今回はいつもと違うぞという雰囲気がありありです(^_^;)

 
そして、コーヒー1杯、30分ほど待って出た結果は、入庫NGとの回答・・・。
 

曰く、左テールランプにひび割れがある、マフラーから排気漏れしている。

どちらも補修のレベルでは車検を通せないため、部品交換が必要です。

しかし、本日は休日のため、部品在庫の確認ができません。

そもそも、新品、中古を含め、部品もあるのかどうか。

だから、週明けに部品在庫があれば再度入庫してね。

でも、部品がなければお客様自身で探してください。


 
 
あああああー、ついにこの時がきたかという感じで、覚悟はしていたとはいえ、説明の後半は途方に暮れておりました(-_-;)


たしか、左テールランプはSGF全国大会のじゃんけんオークションで勝ち取った在庫があったはず。

マフラーはどうしようかと・・・。

 
 
とりあえず、車検期限は10月2日なので、ラスト1週間で段取りつけてもらうようお願いし退散。


営業の人らに、にこやかに見送られ、帰宅するのでした(-_-)

Img_7711

帰宅後、奥様に話したら、「それって死刑宣告だね」と笑いながら言われました。

・・・はい、そうかもしれません。

でも、エンジンも一発でかかるのに。

普通に走って、曲がって、止まるのに。

夏は暑いけど(^_^)


セラの車検出し。

セラの車検出し。
またセラの車検の時期がやってまいりました^_^

いつものように、ネッツ深谷までドライブです。
走行距離56000キロを超えたので、今年は少し多めに乗っていたみたい。

セラが30歳の誕生日を迎えられるように、頑張らないとね。

iMacをドナドナ。

前々から奥様に、いらないものとして認定されていた初代iMac G3のボンダイブルーをついにドナドナしました。

デザインに惚れて購入しましたが、私がやりたいことは当時のMacだとやりにくく、結局Windows PCを追加購入したため、主にメールチェック用として動いていました。

データ削除のために久しぶりに起動したのですが、エラーもなく元気にOS9が立ち上がりました。

購入から20年たっているのに。

Img_7667

ケースだけでもなにかに使えないかなぁとも思ったのですが、後ろで奥様が腕組みしているので、なにかに流用しようなどと考えずに、送り出してやるのでした(^_^;)

葬儀費用・・・、いやリサイクル費用は4,000円也。


最後は、ダイソーで購入したプチプチに包まれ、郵便局に運ばれるのでした。

Img_7675


さようなら。

ご近所にカインズオープン。

ご近所にカインズホームがオープンしました。

平日お昼の時間に行ったのですが、たくさんのお客さんでごった返していました。

今までご近所だったカインズと比べ、通路が狭いので、ごちゃっとした雰囲気を感じました。

でも、そのごちゃっと感に宝物があるはずと店内をうろうろして、オープニングセール品を3点ほど購入しお買い物終了。


外に出て、記念写真をと考え撮影した画像を後で見てビックリ。

なんだかおかしな車が写っていました。

作業してて、ウマから落ちたのでしょうか(-_-;)

気をつけて作業しないと危ないですね。


Img_7651


«収穫祭。