« 高崎に初上陸!! | トップページ | ハワイを懐かしむ »

太陽光発電 第6話

本日、新たな見積りが東日本メディコムから届きました。金額は都合によりセラ万円で表示しています。でも、最近のセラ相場はどうなっているか不明ですが・・・。

今回届いたのは18日に打ち合わせをした下記の構成です。
・太陽光発電 サンヨー3.8kwシステム  8セラ万円(さらに0.33セラ万円引き)
・エコキュート ダイキン370リットル 2セラ万円
・+消費税で総額10.3セラ万円ぐらいになりました。

さて、ここで気になるのがこの見積りの妥当性・・・。

新エネルギー財団のサイトを参考にすると、過去に補助金を受けて設置した人たちの平均導入価格は68.4万円だそうです。単結晶(サンヨーなど)に限っていえば82.9万円だそうで。

今回もらった太陽光発電のkwあたりの単価は、7.88セラ万円÷3.8kw=2.06セラ万円という金額になりますので、金額は平均を下回っていてかなり◎な状態ですね。。初期の見積り(3.04kwシステム)と比べても、1セラ万円ぐらいしか変わらないので、とても良い見積りに仕上がっていると思います。。

ちなみにこの見積りに載っていない項目をひとつ・・・。
エコキュートを導入すると今まで使用していたガスが不要になります。そこで、ガス屋に連絡してガスの解約をしてもらわなければいけません。が、ここで問題が発生します。

それは、違約金(とは呼ばないらしいけど・・・)です。今までまったく気がつかなかったのですが、引越ししてきた当日にガスの開通立会いにガス屋が来ていました。そして、開通が確認できたときに、「ここにサインをお願いします」といわれサインをしました。

このサインが曲者です(-_-;)よ~く契約書を見るとわかるのですが、契約書にはガス機材、ガス配管はレンタルと書いてあるのです。引越しのどたばたでそんな事はまったく気がつかなかったです。

契約書をさらに読み解くと解約するときは、基準価格を使用した月で割り算した金額を支払ってくださいと書いてあるんですよ!!
つまり私の場合、75,000円(基準価格)÷29ヶ月使用=残64,538円をガス屋に支払わなければいけないのです。契約書では13年使用すると償却が終わるようになっていました・・・。

まったく、もぅって感じですね。。聞いたところによると、消費者相談センターにこの件を持ち込むと、支払い金額が軽減されるとか・・・。つまり、違法性のあるなしのグレーな状態らしいです(-_-;)

まぁ、もめるのもなんなので、前向きに支払いは検討しようと思いますが・・・。

2月22日追記
こんな記事を見つけました。
省エネ住宅、日照時間の少ない県でも年間光熱費が3万円以下に
最近、この手のニュースに敏感です(^^ゞ

« 高崎に初上陸!! | トップページ | ハワイを懐かしむ »

太陽光発電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光発電 第6話:

« 高崎に初上陸!! | トップページ | ハワイを懐かしむ »