« 死後世界地図という本 | トップページ | 太陽光発電 第15話 エコキュートの点検でーす。 »

太陽光発電 第14話 関電工からの謝罪

25日に行われた突然の電気メータ工事について関電工に連絡したところ、本日、関電工からメールにて連絡がありました。

詳細は省きますが、
”ご指摘のありました
1.協力会社の管理(社員育成、業務指導など)
2.事前連絡による訪問日の確認、
3.作業内容に関する作業員の正確な把握、
の三点を含め、昨日夕刻、再発防止に向け、常にお客様の立場に立って円滑に工事を実施するよう、従業員並びに協力会社に周知徹底を図りました。”

という内容でした。こちらの大まかな住所と名前を連絡したため、どこの誰が作業したかを把握し、きちんと周知徹底をしてくれたようです。でも、まああたりまえといったら、あたりまえの事ですよね。こういった事がきちんとできる会社じゃないといけませんよ(-_-;)

さて、メールの最後には、お詫びに行きたいので住所と電話番号を教えてくれないかとも書いてありました。この辺は、意外とナイーブで、すでに工事をしているわけですから、住所も電話番号も知っているはずですが、いわゆる個人情報に当たるので、こちらから公開をするようなニュアンスになっています。

そうでないと、私が「なんで住所を知っているのか。このような件で住所を公開した覚えは無い」とでも言ってしまうと、これまた問題になってしまうんでしょうね~。。個人情報の扱いって難しいですよね・・・。

でも、お詫び訪問は断っておきました。。だって、時間がもったいないんだも~ん(^^ゞ

これからはしっかりね、関電工とその協力会社様。。

« 死後世界地図という本 | トップページ | 太陽光発電 第15話 エコキュートの点検でーす。 »

太陽光発電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光発電 第14話 関電工からの謝罪:

« 死後世界地図という本 | トップページ | 太陽光発電 第15話 エコキュートの点検でーす。 »