« 空の家を新しくしました。 | トップページ | プレステ3が今週末発売らしいが・・・ »

ひまわりのような太陽光発電

本日のニュースでこんな記事を発見。。

シャープ、太陽光発電、効率最高に――主流型の2倍、欧州で来年発売。

一部抜粋すると、
「新システムは太陽の位置を常に追いかけながら、通常の太陽光をレンズを使って集め、七百倍に高めてから太陽電池パネルにあてて発電する。パネルの原料は人工衛星などに用いるガリウムヒ素を採用した。多結晶シリコン系太陽電池が直面している原料不足への対策にもなる。 」
とのこと。太陽を追いかけながら光を集めるなんて、ひまわりのようです。。

しかも、シリコン素材と違い、太陽光発電の変換効率 20%を大きく上回る、37%を記録するとか・・・。

かなり魅力的な発電効率です。。

« 空の家を新しくしました。 | トップページ | プレステ3が今週末発売らしいが・・・ »

太陽光発電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひまわりのような太陽光発電:

« 空の家を新しくしました。 | トップページ | プレステ3が今週末発売らしいが・・・ »