« 仮面ライダー 電王に期待 | トップページ | 電源の入らない携帯電話でiD決済ができるのか!? »

ウッドデッキを作ろう。

奥様の長年の希望であった、庭にウッドデッキを作るために材料の買出しに出かけました。。

思い起こせば家を建てたときに、一緒に作っていればそれほど苦労は無かったのですが、「後で作ればいいや。」という気持ちから3年、まったく手をつけずにすごしてしまいました。。やはり、後でできることは今やっておいたほうが無難ということです(^^ゞ

さて、今回ウッドデッキの材料を購入したのは、群馬にあるジョイフル本田 新田店であります。

実は、1ヶ月ほど前のお買い物の際に、軽く見積もりだけはいただいておりました。。物を選ぶ基準としてウッドデッキと言いつつも、木材では最終的に腐ってしまって長く使えないという考えがありました。

できれば長く使いたいと思っていたので、木材風アルミ材でできたウッドデッキを買おうと思っていました。

でも、木材風ウッドデッキは希望する広さを作った場合に全部で25万円ぐらいかかります。対して、ジョイフル本田オリジナル ウッドデッキは10万円ぐらいで作ることができるとの見積りをいただきました。これは安い。

しかも、防虫加工済みで、耐久年数も2年ごとに塗料を塗ってメンテナンスしていれば、10年~15年ぐらい持つとのこと。まぁ、話半分だとしても5~6年はもつわけです。

と、言うことで金額の安さと、とりあえず5~6年もてばいいやと考えを変え、木材風ウッドデッキ構築案をあっさり捨てて、ジョイフル本田オリジナル ウッドデッキを購入することにしました(^^ゞ

このオリジナルウッドデッキは、1m×1mの大きさのキットを自分で作ることで、好きな形を作ることができます。。

1月の時点で、すでに構築イメージから見積りをもらっているため、本日はその設計図を店員さんに見てもらい、材料を集めてもらいます。今回作る大きさは、縦2m×横3m。1ヵ所は半円のデッキを使用しアクセントとしている設計です。

店員さんにお願いし、材料集めに30分。購入した材料を車に積み込むのに30分かけて購入完了。

積み込み終わったノアを見てさすがと思いました。これだけの材料もサードシートを倒しただけで軽々乗ってしまいました。。セラでは絶対に無理だったでしょう・・・。

その後、あまりの重さに加速が鈍いノアを運転して家に帰ると、すでに6時を回りあたりも真っ暗な状態。本日は購入した物の検品をして庭に材料をおろしたところで終了。

2月10日からの3連休で完成することができるのか!?

乞うご期待!!

« 仮面ライダー 電王に期待 | トップページ | 電源の入らない携帯電話でiD決済ができるのか!? »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウッドデッキを作ろう。:

« 仮面ライダー 電王に期待 | トップページ | 電源の入らない携帯電話でiD決済ができるのか!? »