« しまじろうに会いに行こう。 | トップページ | 莉央様、またしても発熱!! »

エコキュートの排水用パイプをの取り付けました

私の家に設置されたダイキンのエコキュートの掃除は定期的に行うものと取扱説明書に記載されているため、それにしたがって定期的に掃除をするのですが、掃除に使う排水口がエコキュート本体の奥まったところにあるのです。
B0369

設置されているエコキュートには2箇所のメンテナンス用小窓があります。この狭い小窓の中に排水用のレバーがありこのレバーをひねると、左側の排水口からは熱湯が右側の排水口からは水が出てきます。

でも、この排水用レバーが給水用のパイプの奥にあるため、とてもレバーがひねりづらいんです。
B0370

どんなに手が小さい人でもこのレバーをひねるのは至難の業。しかも排水をさせるためにレバーを開放するときはいいのですが、排水を止めるために熱湯が出ている小窓に手をいれ、排水を止めるのはやけどをしろと言っているようなもの・・・。

どんなにうまいこと手を入れても、熱湯は手にかかってしまい熱くて熱くてたまりません(-_-;)

よ~く見るとこの排水溝にはパイプをつけるためのネジ穴が切り込まれているため、ここは一つこの排水口にパイプをつけ掃除をしやすくするようにできないものかと検討してみました。。

ちなみに、災害等で断水したときに使える水もこの排水溝から出るため、いざと言うときのためにパイプをつけておけば安心して水やお湯が使える環境を準備しておくことができます。。

さっそく近所のホームセンター セキチューに行き配管を物色。90度ぐらいの熱湯も通るため耐熱にも優れている配管を探します。
水道配管売り場で見つけたのはステンレス製の蛇腹パイプとジョイントネジです。これなら熱湯も水も安心して流すことができます。。
B0371

作業自体は簡単です。
ジョイント用のネジをエコキュート本体に取り付け、そのジョイント用のネジにパイプを取り付けるだけ。
ネジ山がそれぞれに切り込んであるため、ネジを締めていけば取り付け完了です。
ちなみにしっかりと取り付けるためには、22mmのスパナを用意しておくと簡単に締め付けることができます。。
B0372

給水用の配管(写真では手前の白い管)は作業がしづらければ、少々力を入れてずらしてしまいましょう。。多少ならまげても平気!?でしょうから。。

そして取り付け完了後はこんな感じです。
B0373

左右にある水、お湯の排水口にパイプを取り付けた後、排水レバーをひねれば、パイプに導かれるように水が流れだします。

これで安心して掃除や災害時に利用できるようになりました(^o^)丿

めでたしめでたし。。

« しまじろうに会いに行こう。 | トップページ | 莉央様、またしても発熱!! »

太陽光発電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エコキュートの排水用パイプをの取り付けました:

« しまじろうに会いに行こう。 | トップページ | 莉央様、またしても発熱!! »