« 西武園ゆうえんちでクライマックスな電王ショー。 | トップページ | アンテナ交換計画 二日目。 »

アンテナ交換計画 一日目。

地デジをより安定して見るためにUHFアンテナを交換しようと思い、ジョイフル本田でアンテナを購入してきました。。
ひょんなことから、奥様の実家からも「地デジを見たいからアンテナを交換したい」とのリクエストがあったため、今日は予行練習もかねていろいろ実験してみました。

今回購入したのはDXアンテナ UBA-114Dです。
DXアンテナ UBA-114Dのサイト(PDF)

全長3m、27素子の巨大なUHFアンテナであります。。

交換前に電波強度を測定すると、やはりTBSとフジテレビは受信レベルがゼロです。
B0701

まずは、室内でアンテナをくみ上げていきます。
箱を開けて唖然としたのが、素子数の多さ。27素子はとんでもない数でした。。
B0702

くみ上げも無事に終了したのですが、3mもあるアンテナを室内でくみ上げたのが失敗。
ベランダから屋根に上げるのに大変苦労してしまいました。。
とにかくでかすぎです(^^ゞ
B0703_2 

今までついていたアンテナがこちら。
20素子のごく普通のUHFアンテナであります。
これが陣見山にある児玉局(垂直偏波)に向かって取り付けられています。
B0706

このアンテナを取り外します。
今回は、昔取り付けたのに5回ぐらいしか見ていなかったBSアンテナもついでに取り外してしまいました。。
B0704

そして、アンテナを交換しただけでどのくらい変わるのかを見るために、まずは新アンテナを児玉局に向かって取り付けてみます。
幸い、ケーブル類は長さに余裕があったため、新アンテナでも流用することができました。。
B0705

アンテナを仮固定して、リビングに戻り電波チェックを開始。
すると、期待通り地デジの電波が強くなっていました(^o^)丿

でも、TBSやフジテレビに関しては何も変わらずゼロのまま・・・。
なぜ??

2階の屋根から1mぐらい上げたところに、27素子の3mアンテナを取り付けたのに、まったく電波を拾わない・・・。
もっとアンテナを高くまであげないとだめなのかしら?

少しだけ、「本当に電波が飛んできているのか?」と疑いながら、いろいろテレビで調整するもすべてNG。
やっぱりこのあたりは、専門業者の人が持っている電波チェッカーみたいなものがないと感覚にたよることになってしまいますね(^^ゞ

ちなみに、アンテナが立派になったおかげか、各局のアナログ放送がきれいに映るようになっていました。。新アンテナは少しは効果があったようです。。

どんなに調整しても映らないので児玉局からの受信はあきらめて、新アンテナを本命の東京タワーに向けなおしてみました。。
幸い、南東方向に位置する東京タワー方向に障害物が無いため、電波の受信は期待できそうです。。
アンテナを水平偏波スタイルに切り替え仮固定し、またリビングでチャンネル自動スキャン→電波チェックをしてみると・・・、やりました!!地デジのTBSが映るではないですか(^o^)丿

その他の局も概ね60以上の受信レベルが確保されていました。。。

受信レベルゼロだったフジテレビは30前後の受信レベルを記録しています。ただ、受信レベルが低かったため、安定した映像が表示されませんでしたが。。
もっとアンテナ側を微調整すれば、きっときれいに映ってくれるはずです。。

と、ここまでやって雨が降ってきてしまったので、急いで後片付けに入ります。
明日は奥様の実家で新アンテナを使ってテストするため、旧アンテナを元通りに戻して本日の作業は終了。

その後、ネットで児玉局について調べてみたらWikipediaで意外な情報を発見。
-----
2008年度中に、関東広域圏を放送対象地域とする民放各局の放送を開始する予定である(出力は3W。当初2007年度中に予定されていたが延期となった)。
-----

ありゃりゃ、てっきり放送開始していたと思っていたら知らないうちに延期されていたのね・・・(-_-;)
それじゃ、どんなにがんばっても受信なんてするわけないか。。

やっぱり、東京タワーからの受信に期待するべきなのかな。。

« 西武園ゆうえんちでクライマックスな電王ショー。 | トップページ | アンテナ交換計画 二日目。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンテナ交換計画 一日目。:

» 地上デジタル放送対応家庭用UHFオールバンドアンテナ PANASONIC TA-20DU7 [ネット専用商社 特選館]
「新構造大型反射器」などの採用で、高利得・高前後比特性・鋭い指向性を実現の地デジアンテナです。 [続きを読む]

« 西武園ゆうえんちでクライマックスな電王ショー。 | トップページ | アンテナ交換計画 二日目。 »