« 08年6月の発電量が確定しました。。 | トップページ | ついにキーボードも光発電対応。 »

カーボンオフセットのカラクリ。

なんだか今週は太陽光発電や環境についてのエントリーづくしです。。
洞爺湖サミットに関しては、何か役に立つことが決まったのか良くわからないうちに終わってしまいおもしろみにかけましたが、巷の環境論がたくさん見ることができてなかなかおもしろいです。。

今日見つけたおもしろくてためになる情報はこちら。
リンクはすべてIT mediaです。
とくに疑問3、4あたりは改めて説明されると、「おお、なるほど。」と考えが見えてきます。。

ところで、温暖化していく地球を冷やしたいのなら、太陽からの距離を少し離すだけで解決してしまうのでは??
宇宙の距離から見たら、微調整するだけで解決できる温暖化対策(^^ゞ
と、考える今日この頃でした・・・。

疑問1 カーボンオフセットは“免罪符”?
 エコが熱狂的に叫ばれる中、「カーボンオフセット」という新しい考え方がにわかに台頭してきた。途上国などで削減したCO2量を先進国の企業などが権利として買い取り、買い取っただけCO2を減らせたとみなし、地球規模でCO2をオフセット(相殺)する――というものらしい。

疑問2 狙いはブランディング、それとも? ――身銭を切る企業
 やたらのどが渇く夏。飲み物でも買おうとコンビニに立ち寄れば、カーボンオフセット付きの飲料水を見つけたり、得意先に暑中見舞いを出そうと郵便局に行けば、カーボンオフセット付きの「かもめ~る」を発見したり――。

疑問3 温暖化してる、それともしてない?――同じデータから2つの見解のなぜ
 2008年に入り、企業がにわかにカーボンオフセットに注目しはじめた。カーボンオフセットを行えば、地球温暖化の“主犯”と目されるCO2を減らせるからだ。

疑問4 ほかの温暖化ガスはどこへ? CO2を削減する3つの理由
有力仮説、地球温暖化の元凶として、いつも矢面に立たされるのがCO2だ。でも確か、温暖化ガスはほかにもあったはず……。「CO2主犯説」はどこから来たのだろう。

« 08年6月の発電量が確定しました。。 | トップページ | ついにキーボードも光発電対応。 »

太陽光発電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カーボンオフセットのカラクリ。:

« 08年6月の発電量が確定しました。。 | トップページ | ついにキーボードも光発電対応。 »