« こだわる一品。 | トップページ | 体調不良の原因。 »

県民の日は歴史の一部。

今年の県民の日はロッテリアで昼食をとっているときに、やけに子供が多いことで実感しました(^^ゞ

まぁ、毎年のことなのですがいつもは静かな昼下がりの駅や電車の中は、子供達で大賑わい。。
莉央様も幼稚園がお休みと言うことで、家で遊んでいることでしょう。。
聞けば、莉央様のお友達はディズニーランドに行く人もいるらしい。
たぶん、ものすごく混んでいるでしょうに・・・。

家に帰ったら新聞に彩の国だよりというものが入っており、県民の日の由来が書いてありました。転記はめんどくさいので埼玉県のサイトよりコピペです(^^ゞ
”明治4年11月14日(旧暦)、太政官布告によって、「埼玉県」の名称が生まれた。
それからちょうど100年目に当たる昭和46年に、これを記念して、11月14日を「県民の日」とした。”

県民の日の由来は初めて知りました。。
なんかこれを知ると、県民の日にありがたみを感じてしまうのでした(^^ゞ

« こだわる一品。 | トップページ | 体調不良の原因。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 県民の日は歴史の一部。:

« こだわる一品。 | トップページ | 体調不良の原因。 »