« 2010年の発電量が確定しました。 | トップページ | SSD2号。 »

甘くない飴を求めて。

のどを潤すために、のど飴などをなめるのですが、なめ終わったあとの口に残る甘さがとても残念。

なにか甘くない飴はないかとネットで調べていたら、音小梅ではなく男梅という商品を発見。

こんなマニアックな飴があるんだと感心しながら、コンビニに行ったらちゃんと売っていたので驚きです。
意外と人気商品なんでしょうか。。

味のほうは、小梅ちゃんの味にさらに梅味を強くした感じで、おいしいかったです。

後味の甘さは多少残るのが残念ですが、梅干し好きなら連続で食べてもいいくらいのおいしさでありました。。

B1467

« 2010年の発電量が確定しました。 | トップページ | SSD2号。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事