« 青春時代。 | トップページ | アルディージャ天皇杯2回戦突破。 »

セラ車検中で、ちょっと浮気。

セラの車検のために、いつもお世話になっているネッツまで、お嬢様とお出かけしてきました。。

年に一回しか乗らないセラのために入念な点検をお願いし、お店を出たら真っ赤な86を発見。


Nec_0494


時間もあったので、ちょっと眺めていたら「試乗しますか??」との暖かいお言葉をいただいたので、元気に「Yes!!」と回答。


喜んで運転席に座ると、マニュアル車ではないですか。

う~む、こまった。マニュアル車なんて15年ぶりの運転です・・・。

でも、まぁ、昔取った杵柄と言うことばもあるし、なんとかなるかと言う気持ちで、お嬢様を助手席に、営業さんを後部座席に座らせ、いざっ、ネッツの駐車場を出発(^_^)/


走り出して最初の500mぐらいは、おどおどしたクラッチ操作(というかクラッチのミートポイントがわからん・・・)で、がっくんがっくんしながら、かなり恥ずかしい走りでしたが、1kmも走れば、体が勝手に動き出し、だんだん運転が楽しくなってきました。。

まぁ、それでも気を抜くと、がっくんがっくんしてしまうのですが(^^ゞ


試乗コースも半分を過ぎた頃、同乗した営業さんから、86の試乗に関するお作法を聞き、2速で引っ張ったり、VDCをカットしてちょっときつめにカーブを曲がったりしていたら、ものすごくたのしい。

また、3000~4000回転から、アクセルを踏むと、そこからさらに気持ちよく加速するなんて、とてもセラではできない芸当も堪能してみたり。


しかし、そんな走りをしていたら、助手席のお嬢様から、「ぐいーんって、くるからこわーい。」なんて言われらので、「それって、もっとやってほしいのかい?ほれほれ。」と調子に乗って走りを楽しんでみました。

正味15分程度の試乗でしたが、購入第二候補の車としてランクインです。

ちなみに購入第一候補は、もちろん、程度の良いセラです。。
とはいっても、今のセラがなんだかんだ丈夫で、程度もいいのでなかなか手放せはしませんが(^^ゞ


そんなこんなで、86の試乗に満足して歩いて帰ろうとしたら、営業さんが「歩いて帰るんだったら、ヴェルファイアのハイブリッドに試乗して帰りませんか?家までの片道運転でいいですよ。」と言い出すではないですか。


なんて親切な営業さんでしょう。

暑いし、お嬢様もいるし、なかなか気が利く人です。


いや・・・、う~む、もしかして・・・、暇なのかい???
ネッツの中を見渡しても、お客さんいないし・・・。


・・・まぁ、せっかくのお言葉ですから、存分に甘えさせていただき、ヴェルファイア ハイブリッドに乗って自宅まで帰るのでした。。


86のあとに乗ると、かなりマイルドで物足りなさを感じましたが、車体は大きいのに取り回しはそれほど苦労しない、楽な車でした。


Nec_0495


でも、やっぱりセラが好きです。。

« 青春時代。 | トップページ | アルディージャ天皇杯2回戦突破。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事