« ブロック塗装。 | トップページ | セラのホイールハウス破損。 »

縁台作成。

ウッドデッキを解体してずいぶん時間が経過し、奥様からなんとかしろと言われていたため、掃き出し窓の所に縁台を設置してみました。

こちらの縁台もカインズホームで購入したものなので、実用的ではありますが、特に面白みはないです(^_^)

とりあえず、120cm幅の縁台を購入してきたので、セラの前に置いてみます。

意味は特にありません。

セラが好きだからです。

Dsc04947


箱を開けると、脚、フレーム、天板と簡単な説明書が入っていて、迷いようがありません。

Dsc04949


製品の質は良さそうなので、特に水平をとるのも組み立てたままでいけたので苦労しません。

Dsc04951


唯一気をつけなければいけないのが、脚フレームと天板を固定するボルトナットの締め付け具合です。

脚フレームが中空のため、天板と固定するためのナットを力一杯、いつまでに締め付けることをしてしまうと、天板の取り付け金具と脚フレームの共締め部分が歪みます。

今回、4カ所とも歪ませてしまいました(^_^;)

いつまで締め付ければ、ロックされるのかな?と思いながら、緩みがあっては運用上困るだろうと考え、グイグイ締め付けていたら、あらら? あらら~っと気がついたときには、時すでに遅し。

歪ませてしまいました。


でも、ゆがみを元に戻せるわけでもないので、そのまま組み立て完了。

できあがりを見たら、150cm幅の製品でも良かったかもと思うのでした。

Dsc04954


« ブロック塗装。 | トップページ | セラのホイールハウス破損。 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事