« 車検危機一髪。 | トップページ | セラ、車検終了。 »

無線LAN APリプレース。

長らく使用していたBUFFALOの無線LAN AP WZR-HP-G450Hが、一週間前から調子悪い感じでした。

 
電波は出ているのに通信させてくれないとか、電波すら出さずにサボるとか、その都度、ACアダプタを抜き差しして、再起動をしないと直らない。


ひどいときは再起動しても直らない。
 

とにかく使おうとしたときに使えないのは、とても不便であると奥様からクレームが入り、めでたくノー稟議で無線LAN APを買い換えることになりました(^_^)v

 
我が家の無線LAN APは代々BUFFALOと決まっているため、購入できる普通の無線LAN APを調べて見たら、まさにGoodタイミングでWSR-2533DHPがモデルチェンジし、WSR-2533DHP2として発売開始されていたのです。
 
 
そして、amazonで検索すると、さほどメリットにもデメリットにもならないような機能差のamazonモデルを発見。


お得な10%引きクーポンが発行され、お値段12,420円となりまして、即ポチッとして、本日到着です。
 

箱は簡易包装ですが、本体、ACアダプタ、きしめんケーブル、取説と必要なものは全て揃っていました。
 

Img_7773


セットアップは、説明書を見なくてもわかる、いつものBUFFALO仕様です。


SSIDやMACアドレス認証など、いつもの設定をいつものようにこなし、G450と交換して作業完了。


作業自体はあっけなかったですが、交換後からの快適性は抜群です。


元々、G450はbgnしかしゃべれなかったのですが、WSR-A2533DHP2は、abgnにacまでしゃべれる優れもの。


条件等はいろいろあるでしょうが、速度測定の結果がこちら。
1F 無線LAN APの前 下り130Mbps
家の外 下り50Mbps
2F 無線LAN APの真上の部屋 下り50Mbps


これだけ速度が出ていれば十分ですが、もう少し、設定等を変更して、最速をめざしたいと思います(^_^)/


そして、今までおつかれさまでしたG450。

Img_7775


« 車検危機一髪。 | トップページ | セラ、車検終了。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事